9月議会 一般質問

【問】危険家屋の対策を!放置状態の老朽危険家屋について本市の対応と、今後の対策として解体除去への補助金制度実施や行政代執行についての見解は?
【答】危険家屋の指導は52件実施。21件については、文書指導等による行政指導を継続中であり、今後も粘り強く解決を図っていく。補助金・行政代執行については、国でも新たな法制定の動きもあるので、動向を注視していく。

【問】学校のエレベーター設置について
【答】現在小学校で10校10基、中学校で7校8基設置済み。平成25年度は三島・中津・太田・白川小学校で実施設計を実施しており、工事は今回の補正予算で計上。年6回の保守点検実施。障害を持つ児童生徒や児童生徒が必要な場合、その他保護者や地域住民の方も必要に応じて利用している。

【問】学校にきれいなトイレを  トイレの洋式化・温水洗浄機付トイレの導入について
【答】平成24年度末で洋式トイレの設置率は小学校で約35%、中学校で約32%。温水洗浄便座の設置率は小学校約50%、中学校約45%設置済。
今後も洋式便器化を進めていく。児童生徒が使いやすい、快適な環境となるようデザイン性や機能性も持たせ、時代にマッチするように整備していく。

メニュー