一般質問(9月10日)

○四季の体感、自然体験ツアー・農漁村体験など観体験・アクティビティなどの観光資源を活用すること。
○「体験型観光」の宿泊施設として安威川ダム周辺の活用、北辰中学校跡地利用、将来の観光を意識したキャンプ場の整備、竜王山荘のリニューアルなど、北部地域での民宿体験などを推進すること。
○Wi-Fi機能などの環境整備を進めインバウンドを呼び込むための本市の具体策を講じること。
○観光客を受け入れるためのマーケティング強化と茨木版DMO設立すること。
○会計年度任用職員、臨時的任用職員の処遇改善すること
○市職員の効率化を図るためのAIを導入すること。更にAI時代に対応するための職員研修を充実させること。
○市民ニーズを的確に把握し対応するための市職員の副業を推奨すること。
○RPAなど最先端ICTの活用についての現状と今後について
〇北グラウンドの整備と公園としての管理について
〇グラウンドの施設設置について
〇ホールの規模に関する基本的な考えと今後について
〇ホールの座席数や高さについて
〇地下の貯水タンクの施設について

メニュー