新型コロナウイルスの影響 街の声

3月21日、杉久武参院議員、中野剛府議とともに、新型コロナウイルスの感染拡大による深刻な小売業や飲食業への影響などについて関係者から話を聞きました。

このうち、阪急茨木市駅の商業施設内で喫茶店を営む足立典行さんは「当面のお金をなんとか回さないといけない」と、従業員の雇用維持など資金繰りに苦慮している現状を説明。雇用調整助成金の申請から給付までの期間短縮を杉参院議員に伝えました。

メニュー