プロフィール

皆様、こんにちわ。坂口康博です。私は昭和30年大阪市の北区で生まれました。両親は天六市場で商売(惣菜店)をしていました。その後小学校に入る前に、東淀川区下新庄町に引っ越し学生時代を過ごしました。 中学時代にはバレーボール部に所属し、練習に明け暮れる毎日でした。大学は関西大学中国文学科に入学しましたが体調を崩し中途退学してしまいました。その後、昭和58年、今の妻と結婚し、茨木市中津町に引っ越し、学習塾に勤務を経て、昭和63年に茨木市中村町でハイポニカ学習教室を開業し17年間、子どもたちの教育に携わってきました。平成17年1月、公明党より公認いただき、茨木市議会議員に初当選させていただきました。
1期目は多くの市民相談や要望の対応に中心、2期目はそれに加え、議会基本条例検討部会の部会長として茨木市議会基本条例の策定に努めました。2期目の4年目には副議長に選出頂き、3期目の平成27年には市議会議長に就任させて頂き、市長と議会との二元代表としての役割を果たすことに努めました。現在、12年間の議員経験を生かし、議会の課題・議員の役割を更に明確にしながら、市民の期待に応え奮闘中です。

坂口やすひろ|茨木市議会議員

プロフィール

昭和30年 大阪市生まれ
関西大学文学部中国文学科中退
創価大学教育学部卒業
学習塾(ハイポニカ学習教室)経営(17年間)
平成17年1月 茨木市議選初当選
平成22年~23年 議会基本条例検討部会部会長
平成23年 茨木市監査委員
平成24年 副議長
平成27年 議長(現在3期目)
住所:茨木市橋の内2-2-15
家族:妻と2人暮らし

パーソナル

信条「信じるにたる自分をつくれ」
「この一生は、この一年は、この一日は、永劫の未来を決していくものである」
尊敬する人物マハトマガンジー、吉田松陰
好きな作家藤沢周平、重松清
好きなアーティスト姫神、槇原敬之、加川良
好きな俳優クリント・イーストウッド
好きなスポーツ野球、バレーボール、グラウンド・ゴルフ、卓球
趣味映画鑑賞

党役職

党茨木東支部支部長
茨木市支部連合委員長
公明党大阪府本部組織局次長

その他

東コミュニティセンター管理運営委員会顧問
東小学校区自主防災会顧問
茨木市グラウンドゴルフ連盟会長代行
茨木市バトン・チア協会副理事長
橋の内自治会副会長
関西大学校友会茨木支部顧問

議会経歴

【平成17年度】建設、水道常任委員会委員
議会運営委員会委員
安威川ダム特別対策委員会委員
【平成18年度】文教人権常任委員会委員
議会広報委員会委員
北部丘陵開発対策特別委員
【平成19年度】建設常任委員会副委員長
議会広報委員
一般会計決算特別委員会委員
都市計画審議会委員
【平成21年度】文教常任委員会委員委員長
茨木市土地開発公社理事
【平成22年度】
総務常任委員会委員 安威川ダム特別対策委員会委員
茨木市公明党幹事長
議会基本条例検討部会部会長(平成22年11月~)
【平成23年度】茨木市監査委員
建設常任委員会委員
議会運営委員会委員
議会基本条例検討部会部会長
【平成24年度】副議長
総務常任委員会委員
茨木市都市計画審議会委員
【平成25年度】建設常任委員会委員
【平成26年度】民生常任委員会委員
市街地整備対策特別委員会委員
【平成27年度】議長
総務常任委員会委員
【平成28年度】民生常任委員会委員
北部地域整備対策特別委員会委員

メニュー